FEB 22th RELEASE.

CD
NOV5RELEASE
●V.A.
『マンチェスター、音楽に育てられた街〜イワン・マッコールからオアシスまで』

規格番号:
MSIG 1258/9

価格:
\4,200(税抜)
\4,536(税込)

バーコード:
4938167023128

ビートルズを生んだリヴァプールと並び多くのミュージシャンを輩出したことで知られるイギリスの地方都市マンチェスター。そんなマンチェスター出身のアーティストの曲を集めたコンピレーション。ディスク1には1950年代のフォーク・リバイバル・ブームの中心人物だったイワン・マッコールの「ダーティ・オールド・タウン」で始まり、60年代のブリティッシュ・ビート時代を彩ったホリーズ、フレディ&ザ・ドリーマーズ、ハーマンズ・ハミッツ、ジョン・メイオール、ウェイン・フォンタナ&ザ・マインドベンダーズ、ジョージィ・フェイム&ザ・ブルー・フレイムズ、そして70年代はバークレイ・ジェームズ・ハーヴェスト、10ccなどの名曲を、ディスク2はパンク初期に登場したバズコックス、マガジン、フォール、そしてジョイ・デヴィジョン、ニュー・オーダーから始まるマッドチェスターと称されたストーン・ローゼズ、インスパイラル・カーペッツ、ハッピー・マンデーズといったアーティストに、元スミスのジョニー・マー、UKソウルを代表するバンドとなったシンプリー・レッド、ラストを飾るオアシスまで全45曲を収録。解説: 安田謙一。


NOV5RELEASE
●V.A.
『レジー・ヤング〜セッション・ギター・スター』

規格番号:
MSIG 1260

価格:
\3,100(税抜)
\3,348(税込)

バーコード:
4938167023135

メンフィスのハイ・スタジオ、アメリカン・スタジオ、そしてナッシュヴィルでセッション・ギタリストとしてR&B、ブルース、ソウル、カントリー、ロックンロール、インストゥルメンタル、ロカビリー、ポップと様々なジャンルのアーティスト達の楽曲で数々の名演を残してきたレジー・ヤングの60年に渡るキャリアの中から選りすぐりの名曲をレーベルの枠を超えて収録したファン待望のコンピレーション。彼が在籍していたビル・ブラックズ・コンボ「キャロル」、ボビー・ブランド「ア・タッチ・オブ・ザ・ブルース」、ボックス・トップス「アイム・ムーヴィン・オン」、ウィリー・ミッチェル「ザ・チャンピオン」、ソロモン・バーク「ミート・ミー・イン・チャーチ」、ジェイムズ・カー「モア・ラヴ」、ダスティ・スプリングフィールド「ドント・フォーゲット・アバウト・ミー」、エルヴィス・プレスリー「ホーム・タウンのストレンジャー」、ジャッキー・デシャノン「アイ・ワナ・ルー・ユー」、ドビー・グレイ「ドリフト・アウェイ」、J. J. ケイル「コカイン」、ウェイロン・ジェニングス、ウィリー・ネルソン、ジョニー・キャッシュ&クリス・クリストファーソン「ハイウェイマン」、デルバート・マクリントン「ヴィクティム・オブ・ライフ」、ナタリー・マーチャント「グリゼルダ」など全24曲収録。解説: 宇田和弘。


OCT25RELEASE
●ハンブル・パイ
『ジョイント・エフォート』

規格番号:
MSIG 1261

価格:
\3,000(税抜)
\3,240(税込)

バーコード:
4938167023142

ハンブル・パイのラスト・アルバムとなった『ストリート・ラッツ』(1975年)に先立ちスティーヴ・マリオットとグレッグ・リドリーが中心となって進めていた「ジョイント・エフォート」と呼ばれていたプロジェクトの音源をCD化。所属していたA&Mより外部プロデューサーを入れるようにと要請があったためマリオットが旧知のアンドリュー・ルーグ・オールダムにプロデュースを依頼し、イアン・ウォーレスやティム・ヒンクリーなどメンバー以外のミューシャンも参加して制作された『ストリート・ラッツ』のプロトタイプとも言える作品で「ディス・オール・ワールド」「ミッドナイト・オブ・マイ・ライフ」「スネイクス&ラダーズ」「グッド・シング」「ア・ミニット・オブ・ユア・タイム」「シャーレーン」、ジェームス・ブラウンの「シンク」カヴァーに加え『ストリート・ラッツ』に再録版が収録されたビートルズの「レイン」、ベティ・ライトの「ラヴメイカー」のカヴァーを収録。バンドが当時置かれた状況が良く判るジェリー・シャーリーの証言に基づく英文解説の対訳付。


OCT25RELEASE
●ヤードバーズ
『ライヴ・アンド・レア』(4CD+DVD)

規格番号:
MSIG 1262-6

価格:
\10,000(税抜)
\10,800(税込)

バーコード:
4938167023159

エリック・クラプトンが在籍時の1964年からジェフ・ベック時代を経てジミー・ペイジがレッド・ツェッペリン結成する直前の1968年までのヤードバーズのライヴやラジオのスタジオ・セッションを中心にシングルのモノ・ヴァージョン、CMソング、キース・レルフのソロ名義のシングル曲など74曲に、64〜68年までのライヴとTV番組での映像14曲を収録した4枚組CDとDVDからなるボックス・セット。ディスク1はジェフ・ベック在籍時の66年の6月TV放送されたフランスでのライヴ、1月のサンレモ音楽祭でのライヴ、5月のNMEのポール・ウィナーズ・コンサートのライヴ、ベックとペイジのツイン・リード期のシングル「幻の10年」「サイコ・デジジーズ」、映画『欲望』で使用された「ストロール・オン」のモノ・ヴァージョン、キース・レルフが発表したシングルのモノ・ウァージョン(5曲)、シェイクと歯磨き粉のCMソングの全17曲を、ディスク2はジミー・ペイジ時代の67年3月、ドイツのTV番組『ビート!ビード!ビート!』でのライヴと4月のストックホルムでのライヴ全12曲を、ディスク3はレッド・ツェッペリン結成直前の68年3月「ホワイト・サマー」「幻惑されて」が収録されたマンチェスターでのライヴと、3月フランスのTVでのライヴ全9曲を、ディスク4はイギリスの放送局BBC、ITVに残されたアーカイヴからクラプトン、ベック在籍時の音源23曲をそれぞれ収録。DVDはイギリス(BBC、ITV)、フランス、ドイツのTV番組からのライヴ映像14曲を収録。解説: 若月眞人。