SEP 7th RELEASE.

Blu-Ray Audio
MAR25RELEASE
●アラン・パーソンズ・プロジェクト
『アイ・イン・ザ・スカイ』(Blu-Ray Audio)

規格番号:
MSIBD 002

価格:
\3,800(税抜)
\4,104(税込)

バーコード:
4938167022893

アラン・パーソンズ・プロジェクトが1982年に発表した通算6枚目のアルバムにしてプラチナ・セールスを記録した名盤『アイ・イン・ザ・スカイ』の35周年記念デラックス版(17年発売)にだけ収録されていたブルーレイ・オーディオが単品で待望のリリース! オリジナル・マスターからアラン・パーソンズ自身が制作したハイレゾ5.1chサラウンド・ミックス二種(DTS-HD Master Audio 5.1 (96kHz, 24-bit)、LPCM 5.1 (96kHz, 24-bit))とオリジナル・ステレオ・マスターのハイレゾ版(LPCM 2.0 (96kHz, 24-bit))を収録。収録曲は「シリウス」「アイ・イン・ザ・スカイ」「チルドレン・オブ・ザ・ムーン」「ジェミニ」「サイレンス・アンド・アイ」「ユア・フィンガーズ・バーンド」「サイコバブル」「ママガンマ」「ステップ・バイ・ステップ」「オールド・アンド・ワイズ」。 アラン・パーソンズ自身によるハイレゾ化へのプロセスを綴った解説を含む英文ライナーの対訳付。



SEP 25th RELEASE.

CD
MAR25RELEASE
●イギー・ポップ
『ブッキーズ・クラブ870』

規格番号:
MSIG 1231

価格:
\3,100(税抜)
\3,348(税込)

バーコード:
4938167022930

イギー・ポップのアリスタ移籍二作目『ソルジャー』(1980年)発表に伴うワールド・ツアー終了後の80年9月22〜27日にかけてデトロイトのキャパ200人足らずの小さなライヴ・ハウス、ブッキーズ・クラブ870で行った伝説のライヴ(録音は26日)で、過去にブートレグで出された事もありファンの間で広く知られている音源をイギー自身のライセンスでレストアとピッチ・コントールを施し待望の公式リリース! バックを務めるのは『ソルジャー』に参加していたパティ・スミス・グループのアイヴァン・クラール(Key/g)、ジョン・ケイル・バンドのダグ・ブラウン(ds)、アイヴァンに見出され次作『パーティ』『ゾンビ・バードハウス』でイギーの片腕的存在となるロブ・デュプレー(g)、卓越したテクニックでスカウトされたマイク・ペイジ(b)。「ロー・パワー」「アイ・ワナ・ビー・ユア・ドッグ」「TVアイ」「シェイク・アピール」「ラスト・フォー・ライフ」「サーチ&デストロイ」「ファンタイム」「ナイトクラビング」など全14曲収録。イギリス製ゲートフォールド紙ジャケット・パッケージ。解説: 大鷹俊一。


MAR25RELEASE
●ニコ
『ランス・ノートルダム大聖堂 1974年12月13日』

規格番号:
MSIG 1232

価格:
\3,100(税抜)
\3,348(税込)

バーコード:
4938167022947

アンディ・ウォーホルのミューズだったニコが1974年12月13日、タンジェリン・ドリームのオープニング・アクトとして出演したフランスのランスのノートルダム大聖堂で行われたソロ・コンサートを収録したライヴ・アルバム。ジョン・ケイルがプロデュースしたソロ4作目『ジ・エンド』発売直後のライヴで同作からタイトル曲でドアーズのカヴァー「ジ・エンド」「王家の谷」「ユー・フォーガット・トゥ・アンサー」「ウィヴ・ガット・ザ・ゴールド」を含む11曲を収録。解説: 大鷹俊一。


MAR25RELEASE
●ベリンダ・カーライル
『ヘヴン・オン・アース〜スタンダード・エディション』

規格番号:
MSIG 1233

価格:
\2,000(税抜)
\2,160(税込)

バーコード:
4938167022954

元ゴーゴーズのベリンダ・カーライルが1987年に発表したセカンド・ソロ・アルバムで日本でもタイトル曲「ヘヴン・イズ・ア・プレイス・オン・アース」が大ヒットし、ワイドショーのテーマ曲に使用されるなど、今でも人気がある80年代を代表する名盤がスペシャル・プライスでリイシュー。「ヘヴン・イズ…」「アイ・ゲット・ウィーク」「サークル・イン・ザ・サンド」「愛は消えない」「ワールド・ウィズアウト・ユー」「アイ・フィール・フリー」など10曲を収録。 アナログ・レコードを模したブラック・ディスクにイギリス製見開き紙ジャケット・パッケージ仕様。

MAR25RELEASE
●V.A.
『スタンリー・キューブリックの音楽 〜「デイジー」「また会いましょう」から「雨に唄えば」まで』

規格番号:
MSIG 1234-7

価格:
\4,500(税抜)
\4,860(税込)

バーコード:
4938167022961

スタンリー・キューブリックの代表作である『突撃』(1957)、『スパルタカス』(1960)、『ロリータ』(1962)、『博士の異常な愛情』(1964)、『2001年宇宙の旅』(1968)、『時計じかけのオレンジ』(1972)、『バリー・リンドン』(1975)、『シャイニング』(1980)、そして遺作となった『アイズ ワイド シャット』(1999)のサウンドトラック、そしてクラシック、ジャズ、ポップスなど挿入曲を網羅したファン垂涎の4枚組ボックス・セット。『突撃』からは「ラ・マルセイエーズ」、ヨハン・シュトラウス2世「芸術家の生活」、『スパルタカス』からはアレツクス・ノースによるサウンドトラックを、『ロリータ』からはボブ・ハリス、ネルソン・リドルによるサウンドトラック、ロリータを演じたスー・リオンが歌う(日本ではミス・ロリータ名義でシングルでも発売された)「ロリータ・ヤー・ヤー」「お月さま、あっちを向いて」、『博士の異常な愛情』からは「トライ・ア・リトル・テンダネス」(トゥーツ・シールマンス)、「グリーンスリーヴス」(ジョン・コルトレーン・カルテット)、そしてラストに流れるヴェラ・リンの「また会いましょう」、『2001年宇宙の旅』からはもちろん「ツァラトゥストラはかく語りき」「美しく青きドナウ」「デイジー・ベル」他を、『時計じかけのオレンジ』からは「メアリー女王の葬送音楽」「ウィリアム・テル序曲」、ジーン・ケリーの「雨に唄えば」他を、バリー・リンドンからはヘンデル「サラバンド」、モーツァルト「イドメネオ」、ジョヴァンニ・パイジエッロ「セヴィリアの理髪師」他を、『シャイニング』からは「真夜中に星々と君と」「もうすべて忘れて」(アル・ボウリー)、シベリウス「悲しきワルツ」、ベルリオーズ「幻想交響曲」他を、『アイズ ワイド シャット』からは「恋に落ちた時」「瞳は君ゆえに」、「アイ・ガット・イット・バット」(オスカー・ピーターソン・トリオ)、モーツァルト「レクイエム」、リスト「暗い雲」など、全68曲に加えボーナス・トラックとして彼が尊敬するセルゲイ・エイゼンシュテイン初のトーキー作『アレクサンドル・ネフスキー』からキューブリックが使用するドラマティックな音楽に強く影響を及ぼしたフリッツ・ライナー指揮による「氷上の戦い」を収録。詳細な英文ライナーの対訳付。