発売延期のお知らせ

2月25日に発売を予定しておりました下記の商品ですが、収録内容に変更が生じたため3月25日に発売を延期いたします。
現在頂いているご注文は保留とさせて頂き、3月新譜と一緒に発送させて頂きます。 ご迷惑とお手数をお掛けしますが、宜しくお願い致します。
また内容は以下の通りになります。
CD


●ジャッキー・デシャノン
『4クラシック・アルバムズ2』(2CD)

規格番号:
MSIG 1436/7

価格:
\3,200(税抜)
\3,520(税込)

バーコード:
4938167024040

ジャッキー・デシャノンのオリジナル・アルバム4作品をCD2枚に収録した『4クラシック・アルバムズ』の第二弾。今回は1968年に発表した『ミー・アバウト・ユー』『ローレル・キャニオン』、69年に発表した『恋をあなたに』、70年に発表した『トゥ・ビー・フリー』を収録。ジャック・ニッチェがプロデュースとアレンジを手掛けた『ミー・アバウト・ユー』は、ジャック・ニッチェと共作したアルバム・タイトル曲、ジミー・ウェッブの「ザ・ガールズ・ソング」、ヴァン・ダイク・パークスの「ハイ・コイン」、トニ・ワイン&キャロル・ベイヤーの「ノーバディーズ・ホーム・トゥ・ゴー・ホーム・トゥ」(アレンジはニック・デカロ)などを収録。ラス・タイトルマン、ドクター・ジョン、バリー・ホワイトが参加した『ローレル・キャニオン』はミュージシャン、ソングライターが多く住み至る所で音楽に溢れる町、ローレル・キャニオンをテーマにしたコンセプト・アルバムで、彼女のオリジナルの「ローレル・キャニオン」「ホーリー・ウッド」などに加えクリームの「サンシャイン・ラヴ」、スモーキー・ロビンソンの「ユーヴ・リアリー・ガット・ア・ホールド・オン・ミー」、ザ・バンドの「ウェイト」のカヴァーを収録。『恋をあなたに』は大ヒットしたタイトル曲に加え、「命ある恋」「見捨てたあなた」「キーブ・ミー・イン・マインド」などのヒット曲を収録。前作から半年後に発表した『トゥ・ビー・フリー』はヒットした「ブライトン・ヒル」「メデトレニアン・スカイ」「イッツ・ソー・ナイス」、ヴァニラ・ファッジの「キープ・ミー・ハンギング・オン」、レナード・コーエンの「電線の鳥」のカヴァーなどを収録。
解説: 宇田和弘。


また以下の商品は製作の遅れから2月25日から3月25日に発売を延期いたします。
現在頂いているご注文は保留とさせて頂き、3月新譜と一緒に発送させて頂きます。 ご迷惑とお手数をお掛けしますが、宜しくお願い致します。

●V.A.
『フラワーズ・イン・マイ・ガーデン〜あなたの知らないソフト・ロック 名曲選 第六集』(限定盤)

規格番号:
MSIG 1441

価格:
\3,000(税抜)
\3,300(税込)

バーコード:
4938167024071

豪ティーンズヴィルが贈る知られざるソフト・ロックの名曲を集めたコンピレー ションの第六弾! 今回はヒットが途切れ始めたレスリー・ゴーアの後釜としてブ ランズウィックが売り出した謎の女性シンガー、ボニー・ロング、クライヴ・ ウェストレイクが専属のソングライターだったブリストル出身のハーモニー・グ ループ、フォース・ウェスト、セプターからデビューしたニューヨークのコーラ ス・グルーブ、アレンジメント、「グッド・モーニング・サンシャイン」のヒッ トで知られるオリヴァーが在籍したグッド・アース・トリオ(プロデュースはボ ブ・クルー)、レフト・バンクのプロデュース・チーム、スティーヴ&ビル・ ジェロームが手掛けたソサエティーズ・チルドレン、エリック・ウールフソン (アラン・パーソンズ・プロジェクト)が楽曲提供したトゥー・オブ・イーチと いったほぼ無名のアーティストに、有名どころではモダン・フォーク・カルテッ トの「昨夜の夢」(別ミックス)、ニール・セダカの未発表デモ「ホームレス・チ ルンドレン」、ブレッド結成前にジェイムス・グリフィンが発表したほぼビー チ・ボーイズな「ルッキン・ソー・マッチ・ベター」、マイケル・マクドナルド が在籍したギルドのシングルなど全30曲を収録。解説:安田謙一。

※ティーンズヴィルのCDはほとんどのタイトルが初回限定プレスのため本作も初 回入荷分が無くなり次第、生産終了となる可能性が高いのでお買い求めはお早めに。



Mar 25th RELEASE.

CD

●スライ&ザ・ヴィスケインズ
『イエロー・ムーン〜コンブリート・レコーディングス1961-1962』

規格番号:
MSIG 1442

価格:
\3,000(税抜)
\3,300(税込)

バーコード:
4938167024088

スライ・ストーンの輝かしいキャリアの第一歩となったヴィスケインズ時代(61-62)の音源すべてを集めたファン待望のコンピレーション。ヴィスケインズはスライがハイスクール時代に結成した男女混合のコーラス・グループで、彼らが発表した3枚のシングルにスライがリード・ヴォーカルをとる未発表曲、ジョージ・モトーラのプロデュースでダニー・スチュアート名義で発表したシングル、スライが師と仰いだ白人ポップ・シンガーでヴィスケインズに楽曲を提供したゲイリー・スタイツとの共作、「ルイ・ルイ」で知られるリチャード・ベリーがヴィスケインズをバックにジャスパー・ウッズ名義で発表したシングルなど初出音源を含む19曲を収録。これまでスライのこの時代の音源は資料が少なかったため、彼の初期音源集を謳った再発盤では間違った曲が収録されるなどして不当な評価をされてきましたが本作ではスライ・ストーン本人の監修の元、新たに発見されたテープからリマスターされ歴史的価値、内容とも申し分ない出来となっています。解説: 安田謙一。