発売延期のお知らせ

新生コロナ・ウィルスの影響でプレス工場の閉鎖が相次ぎ下記の商品の発売日を7月28日に延期いたします。
現在頂いているご注文は保留とさせて頂きます。ご迷惑とお手数をお掛けしますが、宜しくお願い致します。
CD

●モジョ・ビュフォード
『モジョ・ワーキン』

規格番号:
MSIG 1396

価格:
\2,800(税抜)
\3,080(税込)

バーコード:
4938167023838

マディ・ウォーターズ・バンドのハーピストでも知られる伝説のブルース・マン、ジョージ・”モジョ”・ビュフォードが1969年に録音した幻のセッション音源が半世紀の年月を経て遂にオフィシャル・リリース!! ジョージ・”モジョ”・ビュフォードは67年にジェイムズ・コットンの後任としてマディ・ウォーターズ・バンドのハーピストとして活動する傍ら、自身のバンドで地元のミネアポリスでライヴを行い若いロック・ファンを獲得して人気を博していた。69年、そんな彼に魅了されたトラッシュメンのギタリスト、トニー・アンダーソン、ガレージ・バンド、ジョーカーズ・ワイルドのリーダーで後にセッション・ギタリスト/SSWとして名を馳せる事になるロニー・ナイトが彼のアルバムを発表するために3度のセッションを行ったものの、カントリー専門にシフト・チェンジを図ったレーベルとの方向性の違いで発売が棚上げとなり、そのまま忘れられた存在になったものの、最近になってテープが発見された歴史的発掘音源。セッションにはロニー・ナイト(g)、ホームシック・ジェイムスとのコンビで知られるレイジー・ビル・ルーカス(p)、そしてロニーの友人でミネアポリスのロック・シーンのミュージシャンたちが参加し、彼のオリジナル「ロスト・ラヴ」「ディープ・シー・ダイヴァー」「ラグ・ピッカーズ・ブルース」「スティンギン・ビー・ブルース」、マディとの共作「ラヴ・ウィズアウト・ジェラシー」(マディ版は73年に発表)に加え、彼のニックネームであるモジョの由来となった「ガット・マイ・モジョ・ワーキング」、彼とマディを引き合わせたオーティス・スパンの「ブルース・イズ・ア・バザレイション」、ウィリー・ディクソンの「ヘルプ・ミー」を収録。英文解説の対訳付。



JUL 28th RELEASE.

CD

●V.A.
『サレンダー・トゥ・ザ・リズム〜70'sパブ・ロック・アンロジー』(3CD)

規格番号:
MSIG 1397-9

価格:
\4,500(税抜) \4,950(税込)

バーコード:
4938167023845

1971年、アメリカのエッグス・オーヴァー・イージーがレコーディングのため渡英し、その合間にロンドンのライヴハウスではなく、パブで演奏活動をしたことに端を発し、彼らに影響を受けたブリンズリー・シュウォーツ、ダックス・デラックス、ビーズ・メイク・ハニーなどの多くのバンドを輩出し、やがてはパンクが登場する下地を作り上げたパブ・ロック・シーンを代表するアーティストの曲を集めた三枚組パブ・ロック・アンロジー! 前述のバンドはもとより、パイレーツ、デイヴ・エドモンズ、ドクター・フィールグッド、インメイツ、エルヴィス・コステロが在籍期したフリップ・シティ、マーク・ノップラーが在籍したブリューワーズ・ドループ、イアン・デューリーが在籍したキルバーン&ハイ・ローズ、ジョー・ストラマーが在籍したワンオーワナーズ、パブ・ロックとパンクの端境期に登場したジャム、グレアム・パーカー、スクイーズ、「音楽的背景/スタイルはバラバラ、でも長いソロは弾かない、そしてパブで演奏していれば、それがパブ・ロック」(ブリンズリー・シュウォーツ談)の代表格としてシン・リジー、モット・ザ・フープル、ステイタス・クォーといった今では意外とも思える"パブ・ロック"アーティストも収録。全71曲収録。解説: 安田謙一。



●アラン・トゥーサン
『アーティスト、プロデューサー、ソングライター』

規格番号:
MSIG 1400

価格:
\2,800(税抜) \3,080(税込)

バーコード:
4938167023852

アラン・トゥーサンが1950年代にデイヴ・バーソロミューに見いだされピアニスト、アレンジャーとして地位を確立した後の60年代にミニット、サンスー、トゥー・シー、ディースーといったレーベルでプロデューサー、ソングライター、アレンジャーとして、そして時には自身が発表した名曲を集めた珠玉のコンピレーション。「スニーキン・サリー・スルー・ジ・アリー」「イエス・ウィ・キャン / リー・ドーシー」リー・ドーシー、「ドント・ピティ・ミー」カーリー・ムーア、「ヘラクレス」アーロン・ネヴィル、「ヒア・カム・ザ・ガールズ」「ソー・グッド」アーニー・ケイドー、「イフ・ユー・ラヴ・ハー」ベニー・スペルマン、「ホウィール・オブ・ファイアー」「ウィズ・ユー・イン・マインド」エタ・ジェイムズ、「ワーキング・イン・ア・コール・マイン」「ウイ・アー・ザ・ピープル」アラン・トゥーサンなど全20曲収録。解説: 赤岩和美。 ※弊社が過去に発売したアラン・トゥーサンの作品集『サザン・ナイツ〜アラン・トゥーサン・ソングブック』『ヒット・ソングス&プロダクションズ 1957-1978』とのダブりは2曲だけです。


DVD

●ウェザー・リポート
『ライヴ・イン・ケルン 1983』

規格番号:
MSIDV 047

価格:
\3,400(税抜) \3,740(税込)

バーコード:
4938167023869

ジャコ・パストリアス(b)、ピーター・アースキン(ds)脱退後、新たなリズム・セクションとしてオマー・ハキム(ds)、ヴィクター・ベイリー(b)、そしてパーカッショニスト、ホセ・ロッシーが加入した新生ウェザー・リポートが1983年5月13日ドイツのケルンで行ったコンサートを収録したDVD(118分収録)。ジャコとピーターの脱退でウェザー・リポートとしての今後が不安視されたものワールド・ミュージックの要素を取り入れたアルバム『プロセッション』(83年2月)でその不安を見事に払拭し、このラインナップでのライヴの期待が高まる中行われたコンサートで『プロセッション』から「プロセッション」「トゥー・ラインズ」「プラザ・リアル」、アルバムではマンハッタン・トランスファーがゲスト参加した「ホエア・ザ・ムーン・ゴーズ」、次作『ドミノ・セオリー』(84年)に収録される「Dフラット・ワルツ」「ペザント」「ブルー・サウンド・ノート3」、12分に及ぶ「メドレー: 8:30〜ブラック・マーケット〜エレガント・ピープル〜バディアの楼閣〜ブギ・ウギ・ワルツ〜お前のしるし〜バードランド」、オマー・ハキムとヴィクター・ベイリー、ジョー・ザヴィヌルとウェイン・ショーターの二組のソロをフィーチャーした曲など11曲を収録。解説: 杉田宏樹。